【満員御礼】minneのアトリエワークショップ参加者募集『和柄と北欧ビンテージで楽しむつまみ細工』


木9/19 18:10追記
すべてのお席が満席となりました。お申し込みありがとうございました。

木9/19 17:15追記
9/19午前が残り1席となりました。

木9/18 12:30追記
キャンセルのため、19.20午前の部を1席ずつ追加募集しております。

木9/11 14:50追記
すべてのお席が満席になりました。お申し込みありがとうございました。

木9/10 10:40追記
20日午後の部は満席となりました。
引き続き、19日午後の部の参加申し込みを受付中です。
お申し込みお待ちしております。



木9/8 10:00追記
19日午前、20日午前の部はいずれも満席となりました。
引き続き、午後の部の参加申し込みを受付中です。
小学生以上のお子様+お付き添いでのご参加も可能です。
お申し込みお待ちしております。


木木木

こんにちは、minneのアトリエスタッフのまおです。

minneのアトリエで迎える初めての夏がようやく過ぎ、過ごしやすい季節となりました。
アトリエは渋谷からタクシーを使うと10分程の距離ですが、周囲は緑に囲まれており、空気はひんやりと、虫の声もすっかり秋です。
本日は、アトリエで開催するワークショップ、第5回目のご案内です♪

また、今回のワークショップ開催に合わせて、
9月1日〜20日まで、minneのアトリエでは鳥待月さんの作品展示を行っております。
こちらもぜひ併せて楽しんでいただければと思っております花

ワークショップはどなたでもご参加いただけます。
先着順で受付ますので、ご興味のある方はお早めにお申し込みください〜
花 木 花 木 花 木 花 木 花 木 花

『和柄と北欧ビンテージで楽しむつまみ細工』
 
花 木 花 木 花 木 花 木 花 木 花
 
今回の講師である 『つまみ細工の鳥待月』 の伊藤さんは、
7月に開催したminneのアトリエ販売イベントに出展くださったきっかけで、今回のワークショップ開催に至りました。



伊藤さんが本格的に作家としての活動を始めたのは3年前から。
子供のころから手作業が好きだった、とのことですが、手先の器用さを極めたい!という思いと、つまみ細工の繊細な作業がぴったり合ったそうです。
最初はお仕事と兼業での作家活動だったそうですが、今では作家専業で活動されています。

東京都指定の伝統工芸としても広く知られるつまみ細工ですが、
伊藤さんが制作するつまみ細工の雑貨は、和装だけでなく洋服にも合うデザインもあり、とてもバリエーション豊か。
使用している素材も、ちりめん生地以外にコットンや本麻、そこにパールやビジューも混じりとても華やかな作品です。
『世界中の布をつまみたい!』という伊藤さんのお話をお聞きし、アトリエスタッフもわくわくしています。

▼鳥待月 こと 伊藤さんの作品。


今回は、『世界中の布』へのチャレンジ第一弾として、北欧ビンテージ生地を多く取り扱うネットショップ『北欧雑貨 空』さんがご協力くださり、市場にはあまり出回らないビンテージ生地の小さなピースをつまみ細工の材料として提供いただくことになりました。

着物生地など伝統のある和柄の布、北欧に咲く小さなお花のデザインの布、
お好きな布を選んで世界に一つのつまみ細工アクセサリーをつくりましょう。

下の写真は、当日制作するつまみ細工のサンプルです。
花弁が5、6枚の作品になります。
ヘアアクセサリーやブローチピン等、お好きなものを選べます。




こちらは、伊藤さんが北欧の生地を使って制作した作品。
この生地をつまむと…? 予想外の模様が見えた瞬間、世界がぱぁぁ〜っと広がりますよ〜キラキラ



こちらは、「北欧雑貨 空」の城所さんご夫妻とのアトリエでの打ち合わせ風景。



北欧雑貨 空さんは、一般にはなかなか流通しない貴重なカットピースをたくさんお持ちくださいました。
中には、1980年代はじめに廃業してしまい、今ではなかなかお目にかかれないフィンランド老舗テキスタイルメーカーTEMPELLA社の生地など、貴重なものも・・・!
一般の住宅にはなかなかサイズが合わない古いカフェカーテンの生地の端切れも、つまみ細工の材料として生まれ変わります。
当日どんな生地が材料として登場するか、お楽しみに〜キラキラ



北欧への旅の話、布の話、仕入れエピソード等…カメラを向けると照れながらも話が止まりません!

 

< 日時 >
このワークショップは2日間それぞれ午前の部/午後の部 同じ講座を4回開催いたします。
いずれかご希望の日時をお選びください。

■2015/9/19(土)
午前の部 10:30〜12:30  残り1席募集中です
午後の部 14:30〜16:30  満席となりました
 
■2015/9/20(日)
午前の部 10:30〜12:30  満席となりました
午後の部 14:30〜16:30  満席となりました  

< 場所 >
東京都世田谷区池尻 2-4-5 IID 世田谷ものづくり学校112
minneのアトリエ
(田園都市線 三軒茶屋徒歩15分、池尻大橋徒歩10分)

< 当日のタイムスケジュール >
※午前の部
10:30-10:45 ご挨拶、つまみ細工や材料についての説明
10:45-12:15 つまみタイム
12:15-12:30 記念撮影・片付けなど

※14:30開始の午後の部も上記と同じタイムスケジュールで進行いたします

< つくるもの >
つまみ細工のアイテム1点:ちりめん生地、北欧生地、コットン等、お好きな柄の布をお選びいただきます。
※ご自宅で作れるよう1点分の制作キットがお土産に付きます。

< 参加費 >
2,500円  ※)材料費・道具レンタル代込
参加費は参加当日に現金でお支払ください。お釣りのないようご用意をお願いいたします。

< 定員 >
各回 8名 ※)応募多数の場合は先着順

< 参加条件 >
ワークショップ開催の様子はminneのスタッフにて写真撮影を行い、
写真はminneのプロモーション等で利用させていただきます。

< 持ち物 >
 ・筆記用具
 ・メガネが必要な方はお持ちください。


< 申込方法 >
以下の『このワークショップに参加する』ボタンをクリックし、
申込フォームより「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」「参加希望の日時(午前/午後)」をご入力の上お申し込みください。


お申し込み結果のご連絡は、お申し込み後2日以内にご記入いただいたメールアドレス宛てに
minneよりご連絡させていただきます。
3日以上過ぎてもメールが届かない場合は、atelier(@アットマーク)minne.com 宛に
お問い合わせください。

※先着順での受付となります。参加申込み完了時点で参加確定ではございません。


※満席となりましたので受付を終了いたしました。

 
< 講師の方よりメッセージ >

鳥待月 伊藤理恵
色々な素材や織り方、染め方で生み出される、多種多様な生地が大好きな布フェチです。
まだまだ知らない方も多いつまみ細工、どうやって作られているのかを知ってほしくて、ワークショップをしています。
初めましての方々と、新しい素材や知識に触れるワクワクを、アトリエで共有できることを楽しみにしています!
 
 
< 素材提供 >
北欧雑貨 空
http://hokuozakka.com/

北欧雑貨 空」さんは、minneの運営会社であるGMOペパボ株式会社が2005年から提供しているネットショップ構築サービス『カラーミーショップ』を利用し、2007年よりネットショップで北欧ビンテージアイテムの販売を行われています。
今回、自身のオフィス兼住居である西三田団地の雰囲気と世田谷ものづくり学校の雰囲気が似ていることがきっかけで、アトリエ見学にお越しくださり、鳥待月さんと意気投合。ワークショップの仲間として加わってくださいました。



最後にうつくしい作品達のアップ写真をどうぞキラキラ

 



※満席となりましたので受付を終了いたしました。


 

カテゴリー

アーカイブ

minneのアプリ

   


PAGE TOP