【はじめての雑誌のお話】第3話 作家さんを選んだ理由とVol.2に向けて



こんにちは、minneです。2015年9月にvol.1を発刊した『minne HANDMADE LIFE BOOK』ですが、この度、めでたくシリーズ化が決定しました!そこで、minneの阿部がvol.2の制作を開始したブティック社の編集部の井上さんと寺島さんに、vol.1のこと、そして今制作中のvol.2についてのお話をお聞きしました。
 



 
阿部阿部
巻頭に掲載された注目の作家さん6名はどういった視点で選ばれたのでしょうか?他に掲載されている作品も含めて、掲載にいたったポイントって何だったんですか?
inoue.png井上
素敵な作家さんが多く、かなり迷ってしまったのですが、vol.1では、まず人気のある方の中から、布小物、陶器、刺繍…など色々なハンドメイドのジャンルが楽しめるように選ばせていただきました。あとは市販品にはない味があったり、手作りならではの温かみがあるのもポイントでした。発刊後におこなったアンケートでは「私も載りたい!」とか「もっと色々な作家さんのアトリエが見てみたいです!」といった嬉しいご意見をいただいたので、毎回、切り口を変えて作家さんを選定していきたいなと考えています。
阿部阿部
発売後にminneユーザーさんにお答えいただいたアンケートの結果はいかがでしたか?
inoue.png井上
多くの方にお答えいただいて、とても勉強になりました!さっきの話にも出ていた「作りたい」「売りたい」「買いたい」のバランス調整に不安があったんですが、アンケートをみると良い反応をいただけていたのでホッとしました。もっと売れる秘訣を教えてほしいというご意見などもあったので、vol.1では広く浅くを意識して誌面づくりをしましたが、次号では売るためのノウハウなど、作家さんに参考にしていただけいるようなコンテンツも盛り込む予定です。
阿部阿部
作品紹介のカタログページは最初はどういう風になるのか少し不安だったんですけど、モデルさんに着用していただいてコーディネートも提案できていてよかったですよね。アンケートではもっと見たいという声もありましたし。あと、minneの画面上では各作品ページが独立しているので複数の作家さんの作品が並んで同じ誌面に載っているのって新鮮でした。
inoue.png井上
たしかに、刺激になりますよね。普段作家さんがあまり体験できない機会を作れたらいいなと思います。

 
阿部阿部
vol.2をいま作っていただいているところですが、どんな感じで進んでいるんですか?vol.1との違いなどありますか?
terashima.png寺島
vol.2は、vol.1よりも突っ込んだ内容になっています!たとえば巻頭の作家さん特集だと、vol.1は注目作家さんのご紹介だったのが、次号では“人気の理由”や“売る工夫”といったところまで、作家さんに参考にしていただけるページ作りをしています。それぞれの作家さんの1日のタイムスケジュールを紹介して、作家さんご自身の生活が垣間見える内容にできたらなと取材を進めています。
阿部阿部
確かに制作の時間をいつ、どれぐらい費やしているのか、みなさんのタイムスケジュールは気になりますね。
inoue.png井上
さまざまな作家さんのライフスタイルの違いを紹介できたらいいなって。また、アンケートでは“アクセサリーの紹介が多い”というご意見もあったので、インテリアやファッションアイテムなど他のジャンルもどんどん紹介していきたいですね。
阿部阿部
個人的には、次号の表紙も気になります。記念すべきvol.1の表紙を飾っていただいたのはモデルの菊池亜希子さんでしたが、minneのイメージともぴったりで嬉しかったです。
inoue.png井上
ご登場いただく有名人の方のページも、今後はもっと力を入れたいですね。インタビューページでお気に入りのminne作品を選んでいただいたりとか。有名人と作家さんのかけ橋になれるようにがんばりたいです!
阿部阿部
それは楽しみですね。作家さんの可能性も広がりますよね。2016年には、vol.2以降も計4冊の出版がすでに決まっていますが、展望はありますか?
inoue.png井上
vol.1は単発のムック本という想定で作っていたので、1冊で完結してなおかつ幅広い層の方に楽しんでいただける内容にする必要がありました。vol.2以降は次号の発刊予定が決まっているので、連載企画などもできるようになるのでコンテンツの幅が広げていきたいですね。
terashima.png寺島
最初にお話したように、本って今まで書店で手に取って見てもらうだけの一方通行だったと思うのですが、minneさんやminne作家さんと一緒にみんなでつくる雑誌にしたいんです。次号以降もたくさんご意見が欲しいです……!アンケートだけじゃなくて、投稿企画や座談会など、みなさんに参加して楽しんでもらえるコンテンツを作っていきますので、どうぞお楽しみに!


ブティック社の井上さん、寺島さん、どうもありがとうございました!

アンケートや誌面企画への参加者募集は、随時『minne HANDMADE LIFE BOOK』特設サイトで告知していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


雑誌の特設サイトでは、掲載やアンケートの募集、撮影の裏側などを公開中。


 

カテゴリー

アーカイブ

minneのアプリ

   


PAGE TOP