11月4日(土)まで【文化服装学院×minne】コラボショップの様子をレポート!

 

 

こんにちは、minneスタッフのしべです花

ただいま、文化服装学院の文化祭ではminne作家さんとのコラボレーションショップ「River Mail」が開店中です。

 

River Mail」は、文化服装学院内の遠藤記念館前にて特設テント内にある、ファッション流通科2年リテールプランニングコースの学生によるセレクトショップ「RE・TENT」内で販売しています。 

 

River Mail

アメリカ西海岸とネイティヴを感じるアクセサリーショップ「River Mail」は、 「Relaxing」「Travel」「Native」をショップコンセプトし、ハイセンスなアイテムが集結しています。 

 

 

出展作家さまはこちらの記事でご紹介

 

 

本日は文化祭初日。きれいな秋晴れで素敵な文化祭日和ですおひさま

すでに学院内は沢山のお客さんと学生さんで大賑わいで、お祭り感に溢れていました。

 

 

記念館とステージの正面には白い大きなテントがあり、こちらがセレクトショップ「RE・TENT」です。

中に入ると、リテールプランニングコースの学生さんたちの各ブランドが所狭しと並んでいて、まるでファッションビルのような雰囲気。

 

 

今回minne作家さんたちが参加している「River Mail」のショップもこちらのテント内で開店中。

 

 

アメリカ西海岸とネイティヴを感じる、シルバーや天然石のアクセサリーを中心に販売しています。

コラボショップのために新作を作ってくださった作家さんもいらっしゃって、作家さんと学生さんの渾身の作品がご覧いただけるお店となっています!

 

 

 

お洒落な学生さんに、ネイティヴ風のファッションが今年のトレンドと教えていただいたことも個人的な収穫でした・・・!

 

世界観にこだわったハイセンスなディスプレイにも注目です。

アクセサリーを身に着けたモデルさんの写真があることで、購入後のことが想像でき購入につながり易くなる工夫もされています。さすが、未来のバイヤーやプレスを目指す学生さんたち!

 

 

 

 

minne作家さんの作品の他に、学生さんがデザインしたオリジナルグッズのポーチも販売中です。

こだわりの素材を使用したデニムのポーチは、お洒落でとても丈夫なものだそう。

 

 

レジにも手書きのminneの案内が〜!お心遣いがとても嬉しいですね。

 

 

最後に「River Mail」のスタッフ全員で記念写真をパチリ。

皆さんプロの店員さんの様に丁寧な接客や作品の説明をしてくださって、とても頼もしいチームワークでした。

 

 

文化祭の目玉でもある、ファッションショーにもご招待いただきました。

学生とは思えないハイレベルなショーと観覧客の多さに圧倒されてしまいました・・・!全国から注目を集める学院だけあって、クオリティの高さは感動するほどでした。

 

 

 

 

文化服装学院文化祭は11月4日(土)まで開催中です。

ファッションを愛する学生の熱い祭典は、セレクトショップやファッションショーはもちろん、模擬店や作品展示などもあり、どんな方にも楽しめるイベントでした♪

 

イベント開催概要

<開催日時>

11月2(木)・3日(金・祝)・11月4(土)    

9:30〜18:00(最終日のみ16:00終了)

 

<開催場所>

文化服装学院 
〒151-8522 東京都渋谷区代々木 3-22-1 MAP 
JR「新宿」駅南口、小田急線・京王線「新宿」駅から 
徒歩 甲州街道を初台方面に7〜8分 
都営新宿線「新宿」駅から徒歩 3分

 

文化服装学院のホームページはこちら

文化服装学院 文化祭の詳細はこちら 

 

 

 

 


カテゴリー

アーカイブ

minneのアプリ

   


PAGE TOP