(受付を終了しました)【ワークショップ:Hanahさんのクレイフラワーを使ったデコレーション】

 

minneのアトリエ 世田谷からワークショップ開催のお知らせです。

どなたでもご参加いただけますので、ぜひ最後までお読みくださいね。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

Hanahさんのクレイフラワーを使った

デコレーションワークショップ

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

今回のワークショップでは、ハンドメイド大賞でスワロフスキー社クリエイト・ユア・スタイル賞を受賞された

Hanahさんを講師にお招きします。

Hanahさんの作る可憐で優しいお花の作品はminneやイベントなどで大人気!

受賞をきっかけにTV取材や書籍の販売など活動の幅をどんどん広げられています。

 

 

こちらは受賞作品の「白いお花のフォトフレーム」。

Hanahさんの作品の特徴は、樹脂粘土を使って着色から形成まで花びらを一枚一枚手作りされているところです。

花びらがひらりと揺れ動いているような美しさと繊細さが素敵ですよね!

そしてどの作品も乙女心をくすぐる色の組み合わせで、たまらなくかわいいんです!

 

 

今回は、Hanahさんに事前に作っていただいたお花を使ってデコレーションを行います。

お好きなお花の形や色合わせを楽しみながら、自分だけのクレイ作品を作りましょうキラキラ

 

完成させるものはフォトフレームスマホケースアクセサリーの3種類。

 

飾ったり、持ち歩いたり、見につけたりと実用的なものばかりです。

完成後もHanahさんとのオリジナルコラボ作品と過ごす毎日をお楽しみいただければと思います。

開催日時によって完成させるものが異なりますので、じっくり悩んでお選びくださいね!

 

■フォトフレーム

華やかなお花に囲まれて、思い出の写真が一段と思い出深く感じられそうです。

 

■スマホケース

カバンからスマホを取り出す瞬間、お友達に見せたくなってしまうこと間違いなしです。

 

■ピアス または イヤリング

身につければお出かけが一段と楽しくなりそう!夏の爽やかな装いに合わせてとっておきのアクセサリーを完成させましょう。

 

 

 ワークショップ詳細 

 

< 日時 >

このワークショップは異なる講座を計4回開催します。

いずれかご希望のメニューやお時間をお選びください。

 

※各回、開始10分前より受付を開始致します。

 

◼︎2016/7/7(金)

1回目 10:30〜13:00  ※満席となりました。

つくるもの:フォトフレーム 

 

2回目 14:30〜17:00  ※満席となりました。

つくるもの:スマホケース  

 

◼︎2016/7/8(土)

1回目 10:00〜12:30  ※満席となりました。

つくるもの:スマホケース

 

2回目 14:00〜16:30  ※満席となりました。

つくるもの:ピアス または イヤリング

 

< 参加費 >

フォトフレーム 5500円

スマホケース 5000円

ピアス または イヤリング 4500円

 

※)材料費込み

参加費は参加当日に現金でお支払いください。お釣りのないようご用意をお願いします。

 

< 定員 >

各回 8名※)応募多数の場合は先着順

 

ワークショップ開催の様子はminneのスタッフにて撮影を行い、

写真はminneのプロモーション等で利用させていただきます。

 

< 持ち物 >

スマホケースにご参加の方はご自分の機種のケースをご持参ください。

デコレーションを施すため、無地のデザインのものをお勧めします。

 

< 場所 >

東京都世田谷区池尻 2-4-5 IID 世田谷ものづくり学校112

minneのアトリエ

(田園都市線 三軒茶屋徒歩15分、池尻大橋徒歩10分)

 

< 申込方法 >

以下の『このワークショップに参加する』ボタンをクリックし、

申込フォームより「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」「参加希望の時間」をご入力の上お申し込みください。

 

お申し込み結果のご連絡は、お申し込み後2日以内にご記入いただいたメールアドレス宛てに

minneよりご連絡させていただきます。

3日以上過ぎてもメールが届かない場合は、info(@アットマーク)minne.com 宛に

お問い合わせください。

 

※先着順での受付となります。参加申込み完了時点で参加確定ではございません。

※参加希望者が2名の場合は、お名前欄に(2名)とお書き添えください。

 

 

< 講師の方よりメッセージ >

Hanah先生

https://minne.com/@shop-hanah

 

樹脂粘土のお花のアクセサリーを制作しているHanahです。

Hanahの色とりどりのお花を使ってオリジナルのアイテム作りを楽しんでいただけたらと思っています!

初心者の方でも楽しんでいただける内容になっています。

 

みなさまのご応募お待ちしております♪

作品の魅力が伝わる!写真の撮り方教えます

 

こんにちは、minneスタッフのまおです。
良い作品を作ったら、写真も素敵に撮ってたくさんの方に見てもらいたいですよね。
でも実際に撮ってみると、うまく色が出なかったり、暗くなりすぎてしまったり・・・
写真をもっと綺麗に撮れるようになりたい!という作家さまに向けて、今回は「作品の魅力が伝わる写真の撮り方」をご紹介していきます♪

 

 

「作品の魅力が伝わる写真の撮り方」

 

作品写真はとっても重要

どんなに素敵な作品でも、写真を通してその魅力が伝わらないと、お客様に見つけていただくチャンスを逃してしまうことに。

ぜひ作品の魅力が伝わる写真を撮影しましょう。

ここでは3つのステップを通じて写真撮影のコツをご紹介します。

このページに掲載されている写真は、全てiPhone6sで撮影しました。

 

ステップ1 自然光での撮影にチャレンジしよう

 

室内の電気を消して自然光のみで撮影することは作品撮影の基本です。

まずは白い背景で撮影してみて、明るさを確保して撮影する練習を行いましょう。

白い背景で撮影すると明るさが足りない場合に背景がグレーに写ってしまうので、改善点を把握しやすいというメリットがあります。

練習を重ねて、作品に合った明るさを把握できるようになったら、好みに合わせた背景を組んで撮影すると良いでしょう。

 

✖ 電気を付けて撮影

室内の真上からの電気の影響で、撮影者の影が入

ってしまっています。

 

 

△ 室内の電気を消し、自然光のみ
  (同じ場所で撮影)
余計な影が無くなり全体的にスッキリとしました
がコットンパールの部分の影が黒く写りすぎてい
たり背景の色が場所によってムラがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○ 自然光を反射する位置にレフ板を設置
  (同じ場所で撮影)
コットンパールが全体的に明るくなり、背景の色
ムラが落ち着きました。

 

 

◎ グレーの背景紙に変更
  (同じ場所で撮影)
白い作品に白い背景紙だと、作品の輪郭線と背景
がなじみすぎてしまう為、グレーの背景紙に変更
しました。作品の形がより引き立つ写真が撮れま
した。
 

ステップ2 「明るさ・ピント・立体感」を意識しよう

撮影に失敗しがちな要素は以下の3つです。

 

1.明るさが足りない  2.ピントが合っていない  3.立体感が無い

 

「明るく、ピントが合っていて、立体感がある写真」を撮影することが、上達への最初のステップです。

 

1.明るさが足りない

× 日の当らない室内で撮影。

 

 薄曇りの日の朝、窓辺で撮影。照明を消し、
自然光のみでレフ板を使用。

 

2.ピントが合っていない
× 背景のグリーンにピントが合っていて、肝心
の作品がぼやけている
 撮影したら、拡大して細部まで撮れているか
確認しましょう

 

3.立体感が無い

× 全体が同じ明るさなので、のっぺりと平面的

に見える。真横から撮影しているため、そばちょ

この内側の形状がわからない。

 形状を把握しやすい角度から撮影している。
適度に影が入ることで、立体感を把握しやすい。

 

 

ステップ3 たくさんの写真を見て「魅力の伝え方」を研究しよう

 

残念ながら「○○をすれば売れる」というセオリーは存在しません。

どんなにカメラの操作が上手な人でも、作品に合った撮影をしなければ魅力は伝わりません。

「どのように撮れば自分の作品の魅力を一番伝える事ができるか?」を考えながら、日々の研究を重ねましょう。

 

ここでは良い例、悪い例を織り交ぜてご紹介いたします。

 

× 背景に余計な要素が多く、作品が引き立って
見えない。
× 文字で作品が見えにくい

 

 

× 背景に写る水平線が斜めになり、不安定な
印象を与える
○ 水平線をまっすぐに写すことで、目線が安定
しスッキリと見える

 

 手に持つことでサイズ感が伝わりやすい  椅子に乗せることで雰囲気づくり

 

 

どうやって撮影すれば良い?

 

撮影は、午前中がオススメです。

自然光が入る場所でレフ板を使って自然光を反射させ、空間を明るくします。

 

自然光は、基本的に直射日光は避けてください。
直射日光が当たる場合は、白くて薄いカーテンを使用するか、
布やトレーシングペーパー等を窓に貼る等で光の具合を調整してください。
 

窓の位置や作品の雰囲気によって、レフ板の有無は変わってきます。

自分の作品に一番あう撮影環境を研究しましょう。

 

 

各ポイント

 

背景

斜めにたわませた画用紙をセットすることで壁と床の境界線のない無機質な空間で撮影することができます。

 

土台

ここでは100円ショップで売られているA4サイズのファイルケースを土台にして、両端をテグスとセロテープで固定しています。

土台は段ボール等でも何でも構いません。

 

三脚

三脚を利用することで手ブレを防ぎ、ピントがしっかりと合った撮影が簡単にできます。

また作品とカメラの距離を一定に保ちやすいため、たくさんの写真を撮影した際に統一感が出るというメリットもあります。

ここでは三脚の高さに合わせて作品の位置を調整するために、雑誌を数冊積んだ上に撮影キットを設置して調整をしています。

 
レフ版効果

洋服など大きな作品を撮影する場合は、ハンガーラック等に白い布をかけて作品の横に立てて撮影すると良いでしょう。

また、ホットカーペット用の断熱マット(銀色のもの)もサイズが大きくて便利です。

100円ショップで販売しているものもあります。

 

キャンドゥで揃えた道具一式 600円+税

 

 

こちらは撮影に便利なグッズとして100円ショップ「キャンドゥ」で揃えたものです。

 

1.  四つ切りサイズの画用紙(5枚入り) ・・・背景紙として使用。

2.  天ぷらガード ・・・片面にコピー用紙を貼り、レフ板として使用。銀色の面と両方使用できて便利です。段ボールにコピー用紙やアルミホイルを貼った物でも可。

3.  A4サイズファイルケース・・・背景の土台として使用。開いて、両端をテグスで固定。

4.  遠隔カメラシャッター・・・シャッターを押す際にカメラに触れないため、手ブレ防止に。

5.  三脚スタンド

6.  三脚ホルダー

 

上記以外に使用したもの

 →テグスor糸、画用紙を固定するための洗濯バサミかマスキングテープ、セロテープ、コピー用紙

 

その他の注意点

 

手帳型のスマートフォンケースや厚みのあるカバーを使用している場合は、カバーを外して撮影しましょう。

レンズの周りに影ができ、写真が暗くなる原因になります。

 

レンズの位置を意識しながら撮影しましょう。

良い角度が見つからない場合はスマートフォンを逆さまにして撮影すると、レンズの位置が床面に近づきより近い距離で撮影することができます。


撮影後の画像の補正は行っていただいて問題ありません。ただし、実物の色合いとかけ離れないよう注意しましょう。

 

 

▼▼最後に、素敵な写真の例として何点がご紹介します▼▼

 

 

トキシル・ハさん

 

 

mokedeさん

 

 

PAPER ART WORKSさん

 

 

あんみつゆっかさん

 

 

studio yooさん
https://minne.com/items/6082766

 

 

まどか美椅子店さん
https://minne.com/items/9196592

 

 

Echidna (jin)さん
https://minne.com/items/7238512

 

 

style&thingsさん
https://minne.com/items/8025096

 

写真撮影を頑張ってみよう!と思っている作家さまは、ぜひ今回のブログを参考にしていただければ嬉しいです。
これからも作家のみなさまの素敵な作品をお待ちしています♪

minneのアトリエ 世田谷「glasslife 作品展」開催のお知らせ

 

こんにちは、minneスタッフのゆりです。

 

minneのアトリエ 世田谷からglasslifeさんの作品展のお知らせです花

フラミンゴや白鳥などの動物シリーズをはじめ、今回の作品展では新作やminneでまだお披露目されていない作品が大集合します。

美しい曲線繊細な模様、glasslifeさんのガラス作品はいつまでも大切に使い続けたい宝物。

ぜひ本物をご覧くださいね。

 

 

 

minneのアトリエ 世田谷「glasslife 作品展」

 

初夏にぴったりの涼しげなガラス作品をお楽しみいただけます。

この機会にぜひお立ち寄りください。

 

会期:2017年6月17日(土)〜 7月17日(月・祝)

11:00〜18:00  

※13:00〜14:00 close

※月曜休館(7/17は開館しております)

開催場所:minneのアトリエ 世田谷

https://minne.com/minne-atelier

※作品の見学は、どなたでもご覧いただけます。
※展示作品は、minneでご購入いただけます。

 

ため息が出るほど美しく繊細なグラス作品

 

 

ハンドメイド大賞2016でみごと「銀賞」を受賞されたglasslifeさん。

受賞作の「フラミンゴのペアグラス」はminneのアトリエ 世田谷で展示しています。

ドア越しに作品を見つけ、吸い込まれるようにアトリエを訪れる方も多くいらっしゃいます。

流れるような羽や尾の模様などは、あまりの美しさにうっとり見とれてしまいます。


ガラス作品で日常にきらめきを

 

 

まるで文鳥が木の枝にちょこんと止まっているようなティーポットカップ

耐熱なのでコンロの形があえば、ポットを直接火にかけても大丈夫なんだそう。

glasslifeさんの作品はデザインはもちろん、使いやすさも魅力のひとつです。

ガラスを日常に溶け込ませることで、毎日がちょっぴり幸せになったらいいなというglasslifeさんの願いが込められています。


今回だけの特別な作品展

 

今回、glasslifeさんには作品展用に新作を製作していただきました。

一足お先にこちらでお披露目させていただきます。

爽やかなブルーと丸みを帯びた佇まいが愛らしいセキセイインコのグラスです。

実はもうひとつ新作があるのですが、どんな動物かはまだ秘密。

作品展でお確かめくださいね。

 

昨年「minneのアトリエ 神戸」で開催されたglasslifeさんの作品展

 

 

昨年「minneのアトリエ 神戸」で開催し大好評だったglasslifeさんの作品展。

世田谷でも見たいという声をたくさんいただき開催する運びとなりました。

glasslifeさんの素敵なガラス作品の数々、多くの方にご覧いただきたいです。

 

 

< 作家プロフィール >

glasslife

代表作『フラミンゴのペアグラス』は「minneのハンドメイド大賞2016」にて銀賞を受賞。 自由自在な造形をしたガラスモチーフ作品を多数制作する。 

 

glasslifeさんからのコメント

昨年の神戸アトリエさんに引き続き、直接作品を見ていただける機会をまたいただけて嬉しく思っています。

普段minneさんにて販売させていただいている文鳥やオカメインコさんに加えて新作のセキセイインコのグラスなど、楽しい空間にしたいなと思っています。

お時間ございましたら、ぜひ見にいらしていただければ嬉しいです!

 

みなさまのお越しを心よりお待ちしております♪

受付を終了しました【minneのアトリエ 神戸】6月10日、トークイベント&ハンドメイド作家交流会を開催します!

こんにちは、minneのアトリエスタッフの なお です。

おかげさまで、minneのアトリエ 神戸は、オープン1周年を迎えることができました。
これもひとえに皆さまのお陰と感謝の気持ちで一杯です🌸

 

皆さまへの日頃の感謝の気持ちを込め、
「トークイベント」「ハンドメイド作家交流会」を開催いたします。

 

▽神戸で開催された交流会の様子【イベントレポート】

http://blog.minne.com/?eid=231


 

  

  


すでにminneに登録済みの方も、そうでない方も、どなたでもご参加いただけます 花
ぜひ、最後までご覧ください。


minneのアトリエ 神戸 1周年記念イベント

 

トークイベント

神戸市×フェリシモ×minne

「神戸からはじまるものづくり」

「トークイベント」たくさんのご応募ありがとうございました。

定員になりましたので、お申込みの受付を終了いたしました。

 

開催日時 6月10日(土)14:00〜15:00
定員 120名
参加費 無料
応募条件
・ものづくりに関心がある方(minneに未登録の方も大歓迎です)
・メディアへのお写真掲載が可能な方(当日の様子を写真や動画で撮影し、minneのプロモーションに利用させていただきます) 
主な内容
・「神戸からはじまるものづくり」について
・「minneのアトリエ」を神戸にオープンした経緯
・フェリシモの人気商品ができるまで
・minneを通じて活躍中の作家さまの事例をご紹介
神戸からはじまるものづくりや新たな展開を楽しみに感じていただけるようなトークイベントです。
※トーク内容は変更となる場合がございます。
応募方法
下記の応募フォームより、必要事項をすべて記入のうえご応募ください。
※どちらか一方でも、両イベントでもお申込みいただけます。
※両イベントに参加を希望される方は、お手数ですが、各申込フォームよりお申込みをお願いいたします。

 

「トークイベント」たくさんのご応募ありがとうございました。

定員になりましたので、お申込みの受付を終了いたしました。

 

 

ハンドメイド作家交流会

「ハンドメイド作家交流会」たくさんのご応募ありがとうございました。

定員になりましたので、お申込みの受付を終了いたしました。

 

開催日時 6月10日(土)15:30〜17:00

定員 60名
参加費 1,000円(軽食付き)
※当日、受付の際に現金でお支払いください。おつりのないようお願いいたします。
※荷物をお預かりするクローク等はございません。同日に多数のイベントが開催され、多くの方がご来場になられることが予想されますのでお荷物は各自で管理をお願いいたします。
応募条件
* ハンドメイド作品を制作されている方(minneに未登録の方も大歓迎です)
* メディアへのお写真掲載が可能な方(当日の様子を写真や動画で撮影し、minneのプロモーションに利用させていただきます) 

当日お持ちいただくもの

(交流会に参加される方のみ)

・参加費

作品を1点〜5点

・筆記用具

応募方法
下記の応募フォームより、必要事項をすべて記入のうえご応募ください。
※どちらか一方でも、両イベントでもお申込みいただけます。
※両イベントに参加を希望される方は、お手数ですが、各申込フォームよりお申込みをお願いいたします。


 

「ハンドメイド作家交流会」たくさんのご応募ありがとうございました。

定員になりましたので、お申込みの受付を終了いたしました。

 

開催場所

STAGE FELISSIMO
(KIITO デザイン・クリエイティブセンター神戸2階 ※minneのアトリエ 神戸の隣)
兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4 (MAP
https://minne.com/minne-atelier

 

応募締切  
2017年6月5日 10:00まで

※ご参加が確定した方には6月7日までにご連絡します。

先着順に受付。

※応募者多数の場合は、締切日以前に締め切らせて頂く場合がございます。

 

お問い合わせ、ご質問

 お問い合わせフォーム よりお願いいたします。

 

minneのアトリエ 神戸では、約1年半振りとなる「ハンドメイド作家交流会」です音符

当日は、minneのアトリエ 神戸が入居するデザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITOにて「KIITOマルシェ2017」も開催されますので、ご家族やご友人をお誘いあわせの上、ご参加いただければ幸いです。

 

みなさまのご応募、お待ちしております♪

定型外郵便・ゆうメール送料変更のご案内

こんにちは、minneです。
いつもminneをご利用いただき、ありがとうございます。

 

2017年6月1日(木)より、定型外郵便・ゆうメールの送料が変更となります。
特に安価で全国一律価格の定型外郵便は、ご利用の作家さまも多いはず。

 

こちらのブログでは価格変更の内容と配送方法の変更方法について、ご案内させていただきます。
事前に価格変更の準備をして、スムーズに6月1日を迎えたいですね。

 


 

◆ 送料はどう変わる?

 

長辺34cm、短辺25cm、厚さ3cmを超えるものに関しては、「規格外」となり料金が上がります。

特に厚さは3cmまでとかなり制限されるので、厚みのあるものを販売されている作家さまはご注意ください!

 

 

●定型外郵便物

 

<現在の送料>

長辺が60cm以内で、縦・横・高さの合計が90cm以内のもの

    重量    送料
 50gまで  120円
 50g 〜 100g

 140円

 101g 〜 150g  205円
 151g 〜 250g  250円
 251g 〜 500g  400円
 501g 〜 1000g  600円
 1001g 〜 2000g  870円
 2001g 〜 4000g  1,180円

 

<2017年6月1日(木)からの送料>

規格内…長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内、および重量が1kg以内のもの

    重量   規格内   規格外
 50gまで  120円  200円
 50g 〜 100g

 140円

 220円
 101g 〜 150g  205円  290円
 151g 〜 250g  250円  340円
 251g 〜 500g  380円  500円
 501g 〜 1000g  570円  700円
 1001g 〜 2000g  取り扱いなし  1,020円
 2001g 〜 4000g  取り扱いなし  1,330円

 

 

 

●ゆうメール

 

<現在の送料>

長辺が60cm以内で、縦・横・高さの合計が90cm以内のもの

    重量    送料
 150g  180円
 151g 〜 250g  215円
 251g 〜 500g  300円
 501g 〜 1000g  350円
 1001g 〜 2000g  460円
 2001g 〜 3000g  610円

 

<2017年6月1日(木)からの送料>

・規格内…長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内、および重量が1kg以内のもの

    重量   規格内   規格外
 150g

 180円

 265円
 151g 〜 250g  215円  305円
 251g 〜 500g  300円  400円
 501g 〜 1000g  350円  450円
 1001g 〜 2000g  取り扱いなし  560円
 2001g 〜 3000g  取り扱いなし  710円

 

 



◆ 配送方法をまとめて変更する方法について 

配送方法管理ページ 】より複数作品の配送方法をまとめてご変更いただけます。
 

下記の画面で、「定型(外)郵便」もしくは「ゆうメール」の送料を変更し、

「一括で更新する」をクリックすると送料の変更が完了します。

 


 ※)スマートフォンアプリをご利用の作家さまへ
スマートフォンアプリでは、現在のところ「配送方法の一括変更」ができないためスマートフォンのブラウザよりminneの会員ページ( https://minne.com/users )にアクセスいただき設定の変更をお願いいたします。

 

 

安心&低価格の配送なら

全国一律料金で、追跡・保証付きのミンネコパックを使ってみませんか?

 

ネコポスなら250円、宅急便コンパクトなら500円で全国どこでも配送いたします。

詳しくはこちら

 

 

 

受付を終了しました【作家さま向けワークショップ: 木でつくる撮影用背景】6月9日開催(福岡)

 

こんにちは、minneです。
minneのアトリエ 福岡から、ワークショップ開催のお知らせですかわいい

 

6月9日開催の【作家さま向けワークショップ: 木でつくる撮影用背景】の参加者を募集いたします。
前回ホームセンター「グッデイ」さんとの木製の背景を手作りするワークショップを開催しましたが、今回はその2回目となります!

 

・すてきな作品写真を撮りたいけど、家のテーブルは色が微妙で…
・ギャラリーの写真に統一感を出したい!
・雰囲気のある背景を加えて、作品写真をランクアップしたい!

 

そんな作家さまに、ぜひご参加いただきたいワークショップです。ぜひ最後までご覧ください。

 

ワークショップで作る木の背景を使って撮影した写真がこちら!

 

 

どんなアクセサリー・小物にも合う色味です。


また、緑系の小物との相性も抜群なので、スタイリングしての撮影にもぴったり♪

 

 

どの写真も、こちらの木製背景を敷いて撮影しています。

 

 

 

出来上がりサイズは、縦42.5cm×横85cm。
小物・アクセサリーや、食器の撮影にちょうど良い大きさです。

 

今回のワークショップでは、ホームセンター「グッデイ」の方が講師を務めますので、
資材や塗装についての知識もお教えいたします。

 

 

木材を使用しますが、塗装をしたり、張り付けたりといった簡単な作業だけで作れますので、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

作家さま同士の交流も楽しみつつ、楽しく撮影小物を作れまするんるん

 

 

 

▼ ▼ ▼ワークショップ詳細 ▼ ▼ ▼

 

< 日時 >

※開始10分前より受付を開始致します。

 

2017/6/9(金)

10:00-13:00

 

< 場所 >
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目6番11号 旧大名小学校跡
FUKUOKA growth next 1階 GOODAY FAB内
minneのアトリエ 福岡
(各線天神駅より徒歩7分、地下鉄赤坂駅より徒歩7分)

※FUKUOKA growth next内の駐輪場はご利用になれません。

公共交通機関、または近隣の駐輪場をご利用いただくようお願いいたします。

 

< つくるもの >
木製の撮影用背景
(できあがった物は、当日そのままお持ち帰りいただきます。)

 

また、当日作る背景と同じものを利用して、スタイリングのコツをお伝えいたします。

 

※)講師は、ホームセンターグッデイの方が担当いたします。

※)当日、minneの作家活動アドバイザーは同席いたしません。
 

 

< 作業工程 >

木材を塗装して、撮影用の簡易背景を作ります。

 

1.塗装準備(塗料について、道具について)
2.塗装作業(やすりかけ、塗装)
3.撮影講座(今回の撮影キットを利用したスタイリングのコツ、写真の撮り方の基本)

4.塗装作業(仕上げ)

 

※)講座の内容は変更になる場合がございます。
※)minneへの登録方法や、minneでの作家活動へのご案内は講座の内容に含まれておりません。

 

< 応募条件>
・講習中にスタッフが撮影した写真をminneのPR用に使用することに同意いただける方
・汚れても大丈夫なお洋服か、エプロンをご持参いただける方

 

※)minneにご登録でないハンドメイド作家さまもご参加いただけます。

※)  お子様連れでご参加希望の方へご案内です。室内には危険な工具がたくさんございます。お子様がお一人で室内を歩きまわる事は大変危険なため、必ず傍から離れないようご注意ください。室内へのベビーカー持ち込みは可能です。こちらをご確認の上、可能な場合にお申込みをお願いしております。

 

< 参加費 >
1,500円 ※)材料費・工具レンタル代込
参加費は参加当日に現金でお支払ください。お釣りのないようご用意をお願いいたします。

 

< 定員 >

10名

 

※)今回は先着順でのご案内です。 ご応募いただいた順にメールにてご連絡いたしますので、お待ちくださいませ。

※)ワークショップ開催の様子は写真撮影を行い、minneのプロモーション等で利用させていただく場合がございます。

 

< 持ち物 >

・木の背景で撮影してみたい作品(ある方はぜひお持ちください。)
・筆記用具
・汚れても大丈夫な服 もしくはエプロン
・普段お使いのカメラ(スマートフォンでも大丈夫です)

 

< 申込方法 >
以下の『このワークショップに参加する』ボタンをクリックし、
申込フォームより「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」等をご入力の上お申し込みください。

 

お申し込み結果のご連絡は、申し込み後3日以内に、ご記入いただいたメールアドレス宛てに

minneよりご連絡させていただきます。
4日以上過ぎてもメールが届かない場合は、atelier.fukuoka(@アットマーク)minne.com 宛に
お問い合わせください。

 

※先着順での受付となります。参加申込み完了時点で参加確定ではございません。
※参加希望者が複数人の場合は、人数分お申し込みください。

 

※満席のため受付を終了いたしました。お申込みありがとうございました。

 

 

受付を終了しました【ワークショップ: 木のカトラリー制作とものづくりの話】6月16日開催(福岡)

 

 

こんにちは、minneスタッフの まお です。
minneのアトリエ 福岡から、どなたでもご参加いただけるワークショップ開催のお知らせですかわいい


今回は、福岡県在住のminne作家 東峰木人さんをお迎えし、木のカトラリーづくりを行います。

東峰木人さんは、4月末に東京ビッグサイトで開催した「minneのハンドメイドマーケット2017」でもワークショップを開催し、連日満員御礼となり大好評でした。

今回は、minneのアトリエ 福岡 ならではの「もうひと手間」を加えたスペシャルな内容となっております。

 

このワークショップでは、お好きな形のカトラリーまたはペーパーナイフを1本、制作します。

 

 

東峰木人さんは、「手間暇がかかっても、よいものを」という想いで、手仕事の魅力を伝える活動をされています。

それぞれの素材が、どんな特徴を持っているのか?という事や、

東峰木人さんが普段どんな想いでものづくりに携わっているのか?という事もお話いただく予定です。

 

 

ヤスリがけによりピカピカに仕上げたカトラリーには、最後にレーザー加工機で名入れします。

 

 

いろいろな種類のカトラリーの中から、作りたい1本をお選びいただきます。

 

 

ペーパーナイフを選ぶこともできます。

 

 

 

ぜひ、自分だけの一本を楽しんで作っていただけたらと思います。

どうぞお気軽にご参加くださいませ。

 

 

▼ ▼ ワークショップ詳細 ▼ ▼ 

 

< 日時 >

2017/6/16(金)
10:00-12:00 

 

※開始10分前より受付を開始致します。

 

< 場所 >
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目6番11号 旧大名小学校跡
FUKUOKA growth next 1階 GOODAY FAB内
minneのアトリエ 福岡
(各線天神駅より徒歩7分、地下鉄赤坂駅より徒歩7分)

※FUKUOKA growth next内の駐車場はご利用になれません。

公共交通機関、または近隣の駐車場をご利用いただくようお願いいたします。

 

< つくるもの >
お好きな形の木のカトラリー1本(名前入り)


※)できあがった物は、当日そのままお持ち帰りいただきます。

※)名前を入れるエリアは5cm×1cmのサイズです。

※)名入れに関して、事前にご準備いただくものは特にありません。

 

< 作業工程 >

初めに、使用する木の特徴や手しごとの魅力についてお話します。

その後、作りたい形と材料を選び、カトラリーづくりを行います。

室内のレーザー加工機を使い、作ったカトラリーに名前を入れます。

 

※)レーザー加工機の操作は、スタッフが行います。

 

< 参加費 >
2,000円 ※)材料費・工具レンタル代込
参加費は参加当日に現金でお支払ください。お釣りのないようご用意をお願いいたします。

 

< 定員 >

15名 (先着順)

 

※)ワークショップ開催の様子は写真撮影を行い、minneのプロモーション等で利用させていただく場合がございます。

 

< 持ち物 >
・汚れても大丈夫な服 もしくはエプロン

・木を削る際に木くずが出ますので、気になる方はマスクをお持ちください

 

< 申込方法 >
以下の『このワークショップに参加する』ボタンをクリックし、
申込フォームより「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」等をご入力の上お申し込みください。

 

お申し込み結果のご連絡は、お申し込み後3日以内に、ご記入いただいたメールアドレス宛てに

minneよりご連絡させていただきます。
4日以上過ぎてもメールが届かない場合は、atelier.fukuoka(@アットマーク)minne.com 宛に
お問い合わせください。

 

< 講師の方よりメッセージ >

福岡県東峰村在住のクラフト作家 東峰木人です。
天然木の無垢材からスプーンやフォーク、バターナイフなどのカトラリーを作っています。

「手間を惜しまず、手仕事の魅力が伝わるような作品を作りたい。」そんな思いを込めた作品を気に入っていただけると嬉しいです。当日はゆっくりとお楽しみください。

https://minne.com/@toho

 

※先着順での受付となります。参加申込み完了時点で参加確定ではございません。
※参加希望者が複数人の場合は、人数分お申し込みください。

 

 

満席になりましたので、受付を終了いたしました。

お申込みありがとうございました。

 

受付を終了しました【作家さま向けワークショップ:Apple 銀座で学ぶ iPhoneでの撮影講座】6月17日(土)開催(Apple銀座)

 

こんにちは、minneです。

本日はminneの作家さまへワークショップ開催のお知らせです♪

 

普段作家のみなさまはどのように作品の撮影をされているでしょうか?

 

素敵な写真を撮りたいけど、デジタル一眼レフカメラを使うとなるとちょっとハードルが高い・・・
作品を身につけている写真やシーンにあった写真が撮りたいけど、なかなか一人だと難しい・・・

 

今回はそんな作家さまに向けて、Apple銀座で開催されるワークショップをご案内しますキラキラ

 

お手持ちのiPhoneを使って、素敵に気軽に作品撮影ができる内容となっておりますので、ぜひ最後までご覧ください♪

 

  ▼ ワークショップ詳細  ▼ 

 

【Apple 銀座で学ぶ iPhoneでの撮影講座】

 

< 日時 >

2017/6/17(土)
10:30-12:00 (90分)

 

< 場所 >
Apple銀座

104-0061 東京都中央区銀座3-5-12サヱグサビル本館 03-5159-8200

 

< プログラム >

10:30-11:30 テーブルを囲んでのiPhoneの機能を存分に生かした写真撮影の方法
11:30-12:00 お出かけしてシーンにあった作品写真の撮り方

 

※)講師は、Apple 銀座の方が担当いたします。
※)講座の内容は変更になる場合がございます。
※)minneへの登録方法や、minneでの作家活動へのご案内は講座の内容に含まれておりません。

 

< 応募条件>
iPhone6以上をお持ちの方

・講習中にスタッフが撮影した写真をminneのPR用に使用することに同意いただける方

 

< 応募締め切り >
6月5日(月)朝10時まで
※応募多数の際は抽選となります。
抽選結果の発表は、6月8日までにご応募いただいたすべての方へメールでご連絡いたします。

 

< 参加費 >
無料

 

< 定員 >

15名

※)ワークショップ開催の様子は写真撮影を行い、minneのプロモーション等で利用させていただく場合がございます。

 

< 持ち物 >
iPhone (6以上)

・今回のワークショップで撮影してみたい作品(作品を着用している撮影をされたい方はぜひご用意ください)

 

< 申込方法 >
以下の『このワークショップに参加する』ボタンをクリックし、
申込フォームより「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」等をご入力の上お申し込みください。

 

お申し込み結果のご連絡は、6月8日までに、ご記入いただいたメールアドレス宛てに

minneよりご連絡させていただきます。
6月8日を過ぎてもメールが届かない場合は、atelier(@アットマーク)minne.com 宛に
お問い合わせください。

 

受付を終了しました。ご応募ありがとうございました。

※参加希望者が複数人の場合は、人数分お申し込みください。

 

みなさまのお申し込みをお待ちしております!

受付を終了しました【作家さま向けワークショップ: 木でつくる撮影用背景】5月26日開催(福岡)

 

こんにちは、minneスタッフの まみたす です。
先日誕生したminneのアトリエ 福岡から、はじめてのワークショップ開催のお知らせですかわいい


今回は、ホームセンター「グッデイ」さんとコラボして、作品写真の撮影やスタイリングに便利な、木製の背景を手作りします♪

 

・すてきな作品写真を撮りたいけど、家のテーブルは色が微妙で…
・ギャラリーの写真に統一感を出したい!
・雰囲気のある背景を加えて、作品写真をランクアップしたい!

 

そんな作家さまに、ぜひご参加いただきたいワークショップです。

 

今回のワークショップで作る木の背景を使って撮影した写真がこちら!

 

 

どんなアクセサリー・小物にも合う色味です。


また、緑系の小物との相性も抜群なので、スタイリングしての撮影にもぴったり♪

 

 

どの写真も、こちらの木製背景を敷いて撮影しています。

 

 

 

出来上がりサイズは、縦42.5cm×横85cm。
小物・アクセサリーや、食器の撮影にちょうど良い大きさです。

 

今回のワークショップでは、ホームセンター「グッデイ」の方が講師を務めますので、
資材や塗装についての知識もお教えいたします。

 

木材を使用しますが、塗装をしたり、張り付けたりといった簡単な作業だけで作れますので、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

作家さま同士の交流も楽しみつつ、楽しく撮影小物を作れまするんるん

 

▼ ▼ ワークショップ詳細 ▼ ▼ 

 

< 日時 >

※開始10分前より受付を開始致します。

 

2017/5/26(金)
13:00-16:00 

 

< 場所 >
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目6番11号 旧大名小学校跡
FUKUOKA growth next 1階 GOODAY FAB内
minneのアトリエ 福岡
(各線天神駅より徒歩7分、地下鉄赤坂駅より徒歩7分)

 

 

< つくるもの >
木製の撮影用背景
(できあがった物は、当日そのままお持ち帰りいただきます。)

 

また、当日作る背景と同じものを利用して、スタイリングのコツをお伝えいたします。

 

※)講師は、ホームセンターグッデイの方が担当いたします。

※)当日、minneの作家活動アドバイザーは同席いたしません。
 

 

< 作業工程 >

木材を塗装して、撮影用の簡易背景を作ります。

 

1.塗装準備(塗料について、道具について)
2.塗装作業(やすりかけ、塗装)
3.撮影講座(今回の撮影キットを利用したスタイリングのコツ、写真の撮り方の基本)

4.塗装作業(仕上げ)

 

※)講座の内容は変更になる場合がございます。
※)minneへの登録方法や、minneでの作家活動へのご案内は講座の内容に含まれておりません。

 

< 応募条件>
・講習中にスタッフが撮影した写真をminneのPR用に使用することに同意いただける方
・汚れても大丈夫なお洋服か、エプロンをご持参いただける方

 

※)minneにご登録でないハンドメイド作家さまもご参加いただけます。

 

< 参加費 >
1,500円 ※)材料費・工具レンタル代込
参加費は参加当日に現金でお支払ください。お釣りのないようご用意をお願いいたします。

 

< 定員 >

10名

 

※)今回は先着順でのご案内です。 ご応募いただいた順にメールにてご連絡いたしますので、お待ちくださいませ。

※)ワークショップ開催の様子は写真撮影を行い、minneのプロモーション等で利用させていただく場合がございます。

 

< 持ち物 >

・木の背景で撮影してみたい作品(ある方はぜひお持ちください。)
・筆記用具
・汚れても大丈夫な服 もしくはエプロン
・普段お使いのカメラ(スマートフォンでも大丈夫です)

 

< 申込方法 >
以下の『このワークショップに参加する』ボタンをクリックし、
申込フォームより「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」等をご入力の上お申し込みください。

 

お申し込み結果のご連絡は、5月22日までに、ご記入いただいたメールアドレス宛てに

minneよりご連絡させていただきます。
5月22日を過ぎてもメールが届かない場合は、atelier.fukuoka(@アットマーク)minne.com 宛に
お問い合わせください。

 

※先着順での受付となります。参加申込み完了時点で参加確定ではございません。
※参加希望者が複数人の場合は、人数分お申し込みください。

 

受付を終了しました。ご応募ありがとうございました。

 

みなさまのお申し込みをお待ちしております!

「minneのアトリエ 」おすすめの活用方法をご紹介

 

こんにちは、minneのアトリエ 世田谷のゆりです。

 

おかげさまで、今年の4月に『minneのアトリエ 神戸』は1周年、5月に『minneのアトリエ 世田谷』は2周年を迎えました🎉

そして先月にはminne発祥の地、福岡にて『minneのアトリエ 福岡』もオープン!!

そこで今回は、改めてminneのアトリエの紹介をさせていただきます!

 

 

IID世田谷ものづくり学校に入居しているminneのアトリエ世田谷は、minneの作家さまはもちろん、どなたでもお気軽に立ち寄れる場所です。

 

室内の見学の際には、ご予約不要です。

展示作品を見たり、ハンドメイドの本を読んだりと、気軽にハンドメイドに触れることができます。

 

minneの作家さま同士なら、お茶を飲みながら作品づくりのアイディアを出し合ったり、作品を持ち寄って交流の場としてもご利用いただけます。

 

 

また、昨年の4月には神戸市にあるデザイン・クリエイティブセンター神戸 (KIITO)内に『minneのアトリエ 神戸』もオープンし、1年が経過したところです。
東京まではなかなか行きにくいなあという関西の作家さまにも、ご利用いただきやすくなりました。
(↓こちらの写真はminneのアトリエ神戸の様子です♪

 

 

FUKUOKA growth next内にある『minneのアトリエ 福岡』は世田谷・神戸とは少し趣が違い、「GOODAY FAB DAIMYO(グッデイファブダイミョウ)」さんによる機材のレンタル等が充実しております。レーザーカッターや3Dプリンターなどのデジタル工作機材も常設されており、今後はものづくりの新たな可能性を広げる場所として運営していく予定です!
(↓minneのアトリエ福岡の様子はこちら)

 

 

 

 

アトリエに行ってみたいけれど、どんな風に利用したらいいの?というお問い合わせをいただいております。

今回はそんな声にお答えして、これまでのアトリエの素敵な使い方をご紹介します。

 

◆ 作品撮影

minneのアトリエで一番多いのが、作品の撮影場所としてのご利用です。

ご自宅で撮影していると、家具が写り込んでしまったり明るく撮影できないといったお悩みをよくお聞きします。

アトリエの大きな窓は自然光が入りやすく、白い壁も背景になるので撮影におすすめですき

 

それでは実際に撮影している様子を見ていきましょう〜!

 

 

tabuyaさまは、ギャラリーをもっともっと素敵にしたいと意気込んで撮影に来てくださいました!

ちょっとしたポイントをレクチャーしながら試しに何枚かパシャり!

「私の作品こんなに素敵だったの?!」と感激されていました!

 

 

アトリエにある枝や植物もご自由にお使いいただけます。
優しく編まれたバッグとの相性もよく、ナチュラルな印象に撮影できました〜!
▼tabuya

 

 

hitocoさんはminneに掲載する作品のお写真と、個展のDMに使うお写真の撮影をされました。

アトリエにある真っ白なボックス型の什器やiPhone用の三脚を使ってビシッとした写真を撮影することができました!


完成したDMがこちら。

 

 

実は雨が降る中での撮影だったのですが、室内は暗くてもアトリエだと明るく撮影できてしまうんです!

こちらのお写真をギャラリーに提出したところ個展の会期を延長してもらえたそうです!良い結果につながって嬉しい限りです。

▼hitoco

https://minne.com/hitoco

 

 

お友達にカメラマンやモデルをお願いして、大勢で撮影にお越しになったのはACEさん!

早速、お友達のお子さんがACEさんの作るワンピースに着替えてヘアメイク!

鏡に映る自分の姿に思わずうっとり!かわいすぎます💕

 

 

床を広く使って撮影もできますよ〜!

 

 

お子さんの撮影が終わりお母さんの撮影タイムです!

本格的なレフ板も登場し、撮影を行いました。

 

 

実際にminneにアップされたお写真がこちら。

https://minne.com/items/4215965

 

minneコラボの雑誌コンテストに向けての撮影も兼ねて、ご利用くださいました。

ビシッとしたお写真を撮影したい方にもオススメです。  

▼ACE

https://minne.com/sugar2lun

 

 

こちらはお菓子雑貨を製作されているLINDA TOKYOさんの撮影の様子。

双子のモデルさんを連れて撮影にお越しになりました!

作品の撮影だけでなくイメージ撮影なども行い、撮影枚数はなんと400枚以上!


 

メイク道具やお洋服もたくさんお持ちいただき、アトリエスタッフも楽しく撮影のお手伝いをさせていただきました!

 

 

実際にminneに掲載されたお写真がこちら!

https://minne.com/items/1594534

 

躍動感あふれるお写真で一度みたら忘れられない仕上がりとなりました。

 

▼LINDA TOKYO

https://minne.com/@linda-tokyo

 

 

ご紹介した作家さま以外にもたくさんの作家さまに利用していただきました。

 

 

つまみ細工の鳥待月さま

 

harapecoraさま

 

 

.sucreさま

 

 

革工房 grace factoryさま

 

 

WEEKENDSTITCHさま

撮影の仕方を一から教えてほしいという方、新作が出来たから撮影したいという方、

こういう写真が撮りたいんだけど〜とご相談を受ける場合もあります。

みなさんの撮影したいイメージに合わせて、またご自宅で一人で撮影できる事を目標に、アトリエスタッフもお手伝いさせていただきますので、作品撮影でお悩みの作家さまはぜひご相談ください。

 

またアトリエにある撮影キットやレフ版、什器などは自由にご利用いただけます。

 

◆ 個別相談

作家さま特有のお悩みを解決する個別相談も人気です。

登録の仕方が分からない、もっと作品を色々な方に見ていただくためにどうしたらよいか、価格設定はこのままでいいのかなどなど、作家活動にお悩みは尽きませんよね。

勉強会の動画をご覧いただいた上でお越しいただくと、「より理解度が深まる!」と好評です。

ほとんどの方が2時間ご予約くださり、お話の中から改善点を見つけ、日々の販売活動の中で実践されています。

 

◆ その他のご利用事例
こちらの作家さまはminneが開催するイベントへの出展が決まり、ブースのレイアウトのご相談にきてくれました。

 

 

アトリエの机をブースのサイズに区切って、一緒にレイアウトを組んでみるとお互い様々な発見がたくさんありました!

 

事前にレイアウトを組んでいろいろなことを想定しておくことで、イベント前の不安な気持ちも晴れ、イベントを楽しみに迎えることができました。

▼Nanohana Kobo

https://minne.com/nanohanakobo

 

 

続いて、作品の受け渡しにご利用いただいた例です。

 

 

とっても素敵なミニチュアのウエディングドレス。

 

お友達がご結婚されることになり、お祝いにオーダーで作ってもらったそう。

何度もメッセージでのやりとりを重ねるうちに作家さまも思い入れが強くなり、直接作品をお渡ししたくなってしまったそうです!

お客さまも作家さまにぜひお会いしたいということで、作品の引き渡しをminneのアトリエで行っていただきました。


 

作品を見るなり「うわ〜すごい!!」と大喜び。

 

その後も、ご結婚されるお友達の話や、製作のお話など大盛り上がり。

minneのアトリエが作家さまとお客さまが繋がれる場所となりとても嬉しかったです。

 

 

▼ポスタリティー

https://minne.com/aiai-110

▼ポスタリティーさまのインタビューはこちら

http://blog.minne.com/?eid=193

 

 

作品購入後のフィッティングにも利用していただきました。


 

ねこの形のリングを作られているネコ耳しっぽさん。

 

minneで購入された方からサイズ調整をお願いされアトリエで行うことになりました!

なにやら道具を取り出してあっという間にぴったりのサイズに。

「え!もうできたの?」とお客さまも驚きです。


 

サイズ調整後の「痛かったりはしませんか?」と対面だからこそできる気遣いが素敵でした!

 

お客さまもずっとリングに見とれて嬉しそうにされていました。

そんな姿を間近で見れるなんて作家さまも嬉しいですよね!

▼ネコ耳しっぽ

https://minne.com/ala

 

 

目的がなくてもアトリエに遊びにきていただいて構いません!

気分転換にご利用くださる作家さまも多いです。

ぜひ日時を決めてご予約くださいね。


 

こちらは仲良し作家さん3名でお茶をしにきてくれた時の様子です。

 

minneのハンドメイドマーケットの感想を話したり、アトリエにある撮影キットを使って作品のお写真を撮影したり...。自由に使っていただきました!

minneでこういう機能がほしいというご要望などを聞くことができ、アトリエスタッフもとても有意義な時間となりました。

 

 

また、アトリエが企画しているイベントもたくさんあります!


 

月に数回開催している人気の講座『作家さま向け勉強会』。

 

こちらでは写真撮影の方法や価格のつけ方など、minneで活動するためのポイントなどをお話しています。

お互いに製作している作品を見せ合いながら交流もできますし、


 

写真撮影の方法ではちょっとしたコツを紹介するごとに「おお〜!」っと嬉しい反応が返ってきます。

 


 

ワークショップでは作家さまを講師にお迎えし、わいわいがやがや、時には静かに集中しながらハンドメイドをお楽しみいただいています。

 


 

作家さまにお集まりいただきお茶会も時々開催しております〜!

minneスタッフも混ざって製作に関するあれこれを、お茶や美味しいお菓子を食べながらお話します。

お茶会がきっかけで作家さま同士仲良くなることもあるようで嬉しいです。


 

minneのアトリエが入居しているIID世田谷ものづくり学校のイベントに合わせて販売イベントも開催しています!

 

アットホームな雰囲気の中、ハンドメイド作品を実際に見てお気に入りを見つけることができますよき


 

今年も秋に開催される『世田谷パン祭り』に参加予定です!

 

お楽しみに〜〜〜!

 

 

たくさん紹介してきましたが、minneのアトリエが無事2周年を迎えることができたのは、イベントにご協力いただいた作家さまや普段から気軽に遊びにきてくださったみなさまのお陰です。

本当にありがとうございます。

今後も利用例を参考に作家さまにはアトリエを作家活動のために使っていただきたいと思っています。

 

◆ ◆ ◆

 

【個別相談や写真撮影のご予約の仕方】

ご利用時間は、1回につき2時間以内とさせていただいております。

撮影をされる場合は午前の部がおすすめです。

 

下記をご記入の上メールでお問い合わせください。

・お名前

・minneのギャラリーURL

・ご希望の日時を第三希望までお書きください。

・ご利用の目的やご相談内容


minneのアトリエ 世田谷を利用される方 : atelier@minne.com

minneのアトリエ 神戸を利用される方  : atelier.kobe@minne.com

 

※)休館日:毎週月曜日(休館日が祝日または振替休日の場合、その翌日)

 

▼ご予約可能な時間帯

 ・午前の部:11:00〜13:00

 ・午後の部:14:30〜18:00の間で2時間

 

※複数名でのご利用も可能です。ご予約時に人数と参加者全員のminneギャラリーURLをお書き添えください。

※写真撮影は、撮影代行サービスではありません。ご自身で撮影いただいております。

 

 

ハンドメイドスペース『minneのアトリエ』世田谷&神戸

オープン時間 11:00〜18:00

※) 13:00〜14:00クローズ

※) 休館日:毎週月曜日(休館日が祝日または振替休日の場合、その翌日)

https://minne.com/minne-atelier

 

 

GOODAY FAB DAIMYO × minneのアトリエ 福岡
お問い合わせ:atelier.fukuoka@minne.com

※)休館日:年中無休

オープン時間 10:00〜19:00

minneのアトリエ 福岡では作家活動アドバイザー及びminneスタッフは常駐していないため、
作品撮影や個別相談サービスを実施しておりません。ご了承ください。

 

▼FUKUOKA growth next(旧大名小学校跡)

これからもminneのアトリエでは楽しいイベントを計画してまいります。

また、アトリエでこんなことしてみたいといった新たなご提案もお待ちしております!

世田谷、神戸、福岡と3つの拠点でさらにパワーアップしたminneのアトリエの今後にご期待ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 


カテゴリー

アーカイブ

minneのアプリ

   


PAGE TOP